人気のおしゃれなママファッション通販ランキング!季節のファッション、コーデ、コスメ、子供服などの情報も。

おしゃれなママファッション通販情報総合サイト

アンケート 入学式・卒業式

小学校入学式での失敗談!こんな失敗しちゃいました(汗)

投稿日:2018-08-21 更新日:


こんなに大きく成長したんだっ!と子供の入学式はワクワクするうれしい気持ちでいっぱいになりますよね。

その一方で、初めてのことでわからないことが多くてドキドキする不安な気持ちにもなります。

子供の服装、ママの服装、持ち物など気になることが多いですよね。

そこで今回は入学式に出席したママが体験した失敗談を教えてもらいました。

どのようなところに注意すればいいのか、入学式で失敗しないため事前にチェックしておくと安心です。

私は入学式でこんな失敗をしたので気を付けた方がいいよ!と先輩ママの体験談を教えてもらいました。

小学校入学式でこんな失敗しちゃいました(^_^;)

失敗①:春色のスーツのママが多くてあせった!

「黒い服なら間違い無いと思いましたが白やパステルカラーなど華やかな色のスーツでの列席が多く浮いてました。(神奈川県横浜市・当時43歳)」

ポイントママスーツの色選びで迷う方が多いですが、春色でも落ち着いた色でも全く問題はありません。

入学式の母親の服装の一般的なマナーは、『白やベージュ、淡いピンク、淡いブルーなどの明るめな色』が良いと言われていますが、黒、ネイビー、グレーなどの落ち着いた色でもNGではありません。

学校によってあるいはその地域によって明るめな色が多かったり、落ち着いた色が多かったりします。

ですが、少数派カラーだからといって気にすることはありません。ほかのママのファッションはあまり気にしていない人が多いですよ。

ただ、とっても派手な服装やカジュアルすぎる服装は避けましょう。

超ピンクなど派手過ぎるのは悪目立ちしますが、ネイビーや淡いカラーなら上品なので全く問題ありません。

「入学式だからパステルカラーが良いと思い娘も私もピンク色にしましたが、周りはダーク系の子供や親が多くて浮いてしまいました。(愛知県名古屋市・当時26歳)」

「ワンピースを着たのですが、前後ろ逆に着ていて、全然当日は気付かずに、あとで集合写真を見て気付きました。(福島県いわき市・当時37歳)」

「学校は少し歩いて遠いところにあります。入学式は子供と一緒に通学路を歩いて行ったのですが、普段パンプスを履かないので足が痛くなってしまいました。(群馬県・当時28歳)」

ママスーツの色選びで悩んでいたらこちらの記事も参考になります。

小学校入学式のママスーツはどの色が多いか調査!ベージュなどの春色?それともネイビーなどの定番色?

失敗②:会場が寒くてトイレに困った!

「入学式は肌寒くてスーツを着ていましたが、体が冷えて、お腹を壊してしましました。入学式なのにトイレに何度もいくことになり困りました。(神奈川県・当時36歳)」

ポイント入学式がある4月上旬の気温は地域によっても違いますし、天気によってもかなり左右される時期です。

薄着で寒くてトイレに行きたくなった、風邪をひいたなどはよく聞く話です。

その反対に、寒いとイヤだなと思ってスーツの下に厚めの肌着を着ていったら暖房が効いていて厚かった・・・と言うことも。

寒さ対策でストールやカイロなどを持っていったり、暑い日はジャケットを脱いで登校するなどして調節するといいですよ。

「思っていたより肌寒かったので、中にヒートテックを着るか、ストールを1枚用意すると良いかと思います。(群馬県・当時28歳)」

「4月で暖かい日が続いていたのでコートを着ずに出かけましたが、意外と寒くて困りました。(大阪府大阪市・当時35歳)」

「卒園式と同じスーツで行ったのですが、とても暑い日だったので学校に到着する頃には汗だくで、入学式終了時はほぼすっぴん状態で恥ずかしかったです。(東京都杉並区・当時37歳)」

「朝、少し肌寒く感じて厚手の下着を2枚重ねて行ったのですが、会場が熱気ムンムン、緊張も手伝って暑くてたまらなかったです。下着を脱ぐわけにもいかず我慢しましたが、逆にはおれるものを持って行けばよかったと後悔しました。(東京都江戸川区・当時45歳)」

「寒いと思って厚着をして行きましたが、とても暑かったので周囲を見渡すと暖房が付いていたのに驚きました。(宮城県仙台市・当時36歳)」

失敗③:カメラを充電していて家に忘れた!

ポイントランドセル・カメラ・スリッパ・上履きなど持ち物は事前にチェック!

入学式当日は、子供の身支度や自分の身支度などでバタつくのは当たり前^^どうしても忘れ物をしてしまいがち。

事前に配られた入学式の持ち物をチェックしてみましょう。

ランドセルは持ってきても持ってこなくてもどちらでもいいと言う学校もありますが、ランドセルを背負って校門前で写真を撮るといい記念になります。

「ビデオにカメラにスマホに。欲張りすぎて邪魔になり、撮影しづらくなってしまった。(兵庫県・当時35歳)

「田舎から母も参加したのですが、母の上履きを用意し忘れて、母は終始ご機嫌斜めでした。(東京都杉並区・当時37歳)

「ランドセルの写真も撮りたいと思って持って行ったけど、ほかにランドセルを持って来ている人はいませんでした。(福岡県・当時35歳)」

「車通学で小学校に通わせていたので、入学式も車で行きました。いざ降りようとしたら息子が車から降りて来ません。「靴を忘れた」と言われ入学式早々に体育館シューズで登校でした。卒業して数年経った今も先生方は覚えているそうです。(愛知県名古屋市・当時32歳)」

「写真を撮ろうとカメラを充電をしていたにも関わらず、当日は朝からバタバタしてカメラを忘れてしまい、思い出の写真が1枚も撮れなかった。(奈良県北葛城郡・当時35歳)」

「曇っていて微妙な天気でしたが学校まで近いし、荷物になるのがイヤだったので傘を持たずに行ったら帰りに降ってしまった。折り畳み傘を持っていけばよかった。(静岡県浜松市・当時29歳)

失敗④:下の子を抱っこして写真撮影。スカートの裾が上がってミニに!

「下の子が小さかったので抱っこひもで抱っこをしていきました。服装がワンピースだったため、歩いているうちに少しずつワンピースの裾が上がってしまったようです。裾が上がっていることに気づかず、写真撮影をし、できた写真を見たら超ミニスカートになっていました。(東京都小金井市・当時36歳)」

ポイント入学式に下の子と一緒に行くママもいますよね。

スカートの中に入ってきたり、抱っこ紐でワンピースが上がってきたり・・・。

心配なときはパンツスーツにするのも有りですよ。

「下の子を連れて行ってたら、先生が新入生の名前を順に呼び上げているとき、兄の名前を言われた時に、下の子も返事をしてしまい恥ずかしい思いをした。(奈良県北葛城郡・当時35歳)」

「髪をアップにして行ったのですが、下の子が赤ちゃんだったため、抱っこ紐を付けたり外したりしている間に髪型が崩れ、ぐちゃぐちゃになったこと(福島県いわき市・当時37歳)」

失敗⑤:受付ギリギリだでかなり後ろの席に!

「1年生だけで200人を超えるマンモス校の為、受付ギリギリに行ったら、入学式の席がかなり後ろ席で、子供の様子が見えなかった。(千葉県船橋市・当時42歳)」

失敗⑥:トイレに行っておけばよかった!

「事前にトイレに行っておけば良かったのに、「大丈夫」と思って行かずにいたら、式の前半で急に尿意が襲ってきて、残りの時間を耐えなければならず大変つらい思いをしました。(東京都・当時44歳)」

-アンケート, 入学式・卒業式
-, , ,

Copyright© おしゃれなママファッション通販情報総合サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.